貞蓍扶正顆粒
ちんきふせいかりゅう


東苑のすすめ品


貞蓍扶正顆粒
ちんきふせいかりゅう

康力欣膠嚢
復方斑蝥膠嚢
抗癌平丸
復方天仙膠嚢
鶴蟾片
消癌平滴丸
復方紅豆杉膠嚢
ご注文案内



貞蓍扶正顆粒

(顆粒はエキス剤の意味)
薬品の承認番号:Z62020415

中国国内に承認された8種抗がん漢方薬の一種
食道がん、胃がん、肺がんの治療漢方




【貞蓍扶正顆粒の主成分】
黄蓍、女貞子など生薬

【効能】
本漢方名の象徴に、‘貞蓍扶正‘とは黄蓍、女貞子の二つ生薬成分のちからで、乱れたバランスを治します。薬効として免疫力の増強による骨髄や腎上線皮質機能の保護作用があり、放射線治療や化学療法の副作用を緩和する効果が優れているため、臨床上に放射線治療や化学療法の補助漢方としてよく利用されています。

【用法用量】
エキス剤で飲みやすく、1回1袋を1日2回、朝晩食後の30分後、白湯で服用。

【包装】
5g×12袋/箱

【価格】
5箱 (約一ヶ月分) 12,600円
10箱 (約二ヶ月分) 24,200円

上記価格は商品代、送料、消費税などすべての料金は含まれております

【製造メ-カ-】 甘粛扶正薬業科技有限公司